FC2ブログ

お抹茶のカトル・カール

お抹茶のカトル・カール


お抹茶のカトル・カール1





お抹茶のカトル・カールを作りました。

なぜこんな変な形をしているかと言うと^^;
最後型入れした際に、四辺に土手を作って真中をかなり窪ませ、
予熱が終わって庫内の温度が安定した状態で型を入れ、
通常焼成温度まで下げるのですが、それを忘れ、予熱時の高温状態で5分位焼いてしまったら、
土手部分が下に落ちるはずが落ちずにそのまま先に焼き固まってしまって…
こんな変な形に焼きあがってしまいました|ω・`)



以前、何かでバターケーキも生地を冷蔵庫で休ませて焼くと良い、と言うのを読み、
う~~ん、それってどうなんだろう??
ベーキングパウダーを入れる物はその効力を発揮する為にすぐ焼いた方が良いんじゃないの?
あ、でもマドレーヌは必ず休ませるよね~それは出来てしまったグルテンの力を抑えるため。
じゃ、バターケーキはグルテンの力を抑えなくても大丈夫なの??
もともと両者は作り方が違うから、当然グルテンの出方にも違いが出るとは思いますが、
実際はどうなんだろう…
考えていても何も始まらないので、冷蔵庫で生地を休ませてみました!
型入れして、まるっと一晩冷蔵庫で休ませて、翌日の朝焼いてみました。
それが上の画像のものですが、土手のへんてこな部分は無視するとして、
生地の出来上がり直ぐ焼くのと、遜色なく普通にモリモリっと焼けました~
初めての経験なので、正直どんな感じで焼きあがるのか全く想像つきませんでしたが、
土手部分が通常通り下に落ちていたら、もう気持ち盛り上がりがあったように思います。


今回は、他に比べる物が無かったので、
次回は普通のカトル・カールの生地を2つに分けて、1つは直ぐ焼成、もう一つは一晩休ませて焼成し、
違いを確かめようと思います。
焼き上がりの違い、食感の違いとう、何か分かれば面白いですよね。





お抹茶のカトル・カール2




お抹茶のカトル・カール





今日も見に来て下さりありがとうございます
ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村


Instagram





廃版になって残念!と思っていたら、
Japan MADEが出た~♪








Comments 0

Leave a reply