FC2ブログ

silitの圧力鍋 シコマティックt-plus

silitの圧力鍋 シコマティックt-plus


silit2.jpg




こんにちは。
今日もせっせと違う発酵バターで、バターシフォンケーキを焼く私(笑)。


ところで、私が愛用しているお鍋にアサヒ軽金属の「活力鍋」があります。
購入したのは、かれこれもう10年位前でしょうか…
初めてカレーを作るのに使った時に、いつものサイズでじゃがいもを切ったら
ぼろぼろに煮崩れていて衝撃を覚えました。
世界最高圧にかかるとこうまで柔らかくなるのか~!と思ったのを覚えています。
その後も現役で活躍中。
小豆を炊くのは絶対にこの活力鍋。
時短だし、なにより艶っつやに美味しく炊きあがります。

最初圧力鍋を買うにあたり、昔 子供の頃に母が使っていた物が非常に難しいもの&危険な物と
認識していたこともあり(笑)、かなり迷いました。
それに母が使ったのは多分数回のみ。ご飯を数回炊いてお蔵入りになってしまったような記憶があります。。
もともと我が家は文化鍋(母は文化釜と呼んでいました)でご飯を炊いていた家なので、
充分美味しいごはんが毎日食べれていたのですよね。
ある時アサヒ軽金属さんの新聞の折り込みチラシを一時帰国時に見て、
なんとも便利そう~でも怪しいかも??って(笑)。
その時は購入せず、次の一時帰国の時にこちらから電話で注文して実家に送っていただく手配をしました。
今は分かりませんが、その時は注文から早くても2週間かかると聞いていたので、
シドニーに戻る日にちを伝えて、それまでに実家に送っていただくようにお願いしました。
それからもう何年たったのでしょう。。。
それからずっと現役です、活力鍋♪



そして、この度2代目の圧力鍋にsilitの6.5Lを新調しました。
忙しい時に圧力鍋がもう一つあると良いな~と思っていたところにちょうどセールのマークが!
正直、名前は聞いた事あるけど…位で他の情報は一切なし。
ただ妙にお値引き率が高く、物価の異常に高いシドニーなのにこの値引き率にビックリで。




silit.jpg



早速家に戻って検索検索(笑)
何々、silitは強化ガラスセラミックのシラルガンと言う独自開発した素材で作られていて頑丈、
表面はガラス質で酸やアルカリに強く、匂いうつりもゼロ。
お水を沸騰させると遠赤外線効果で飲み物が美味しくなるし、玄米も美味しく炊ける。
そしてお手入れが簡単~
と良いお鍋であるらしい事が沢山書かれてありました。
玄米食ではないので玄米云々はぶっちゃけどうでも良く^^;
シラルガンと言う、何やら食材を美味しく仕上げるらしい素材に興味を持ちました。
レシピを検索しましたが、それなりで沢山はヒットせず(;一_一)
取りあえず小豆を炊ければ良しとしよう←餡子苦手なのに小豆ばかり炊く(笑)

あまりの重さにためらいもありましたが、値引き率とシラルガンへの興味に負けてしまいました(笑)
サイズは1つしかなく、色は4色で無難な黒を選びました。

早速小豆を炊いてみましたよ。
圧がかかるまでの時間は活力鍋とそう変わらないか、活力鍋の方が早いかな~
圧がかかってからは全く違う!
活力鍋はおもりが振れてシュッシュ言いますが、silitはおもりを付けるタイプではないので静か。
ピンがちゃんと出ているか気を付けてみていないと、火が弱すぎて圧がかからなさすぎ、なんてことも有りえそう。
同じ量で活力鍋は高圧20分、silitは15分でした。
圧がかかってからは本当にとろ火でず~っとでした。
ここは大きく活力鍋と違うところかな。。。活力鍋は完全なとろ火にしてしまうと、おもりが振れなくなっちゃうのですよね。
炊きあがりのお豆の感じはどちらも大差ありませんでしたが、残ったお水の量がsilitの方が多かったです。
保温性もsilitの方が抜群に良かったです。
キッチンが結構の間熱かったですから~
この保温性は料理をするうえでありがたいですね。




silit3.jpg
左から一度茹でこぼした小豆、お水を入れたところ、茹であがり。



silit5.jpg




この圧力鍋、操作性は抜群に良いです。
ハンドルですべての事が出来るので、おもりを失くす心配も無し(笑) って、活力鍋のおもり失くした事ないですよー。
蓋の着脱も簡単。
これで$159なら買いじゃないですか~??
あ、でもこちらはスチーマーもオリジナルレシピブックも附属されていない上に、取説も日本語はナシ^^;
しかしながら30年保証だそうです!

圧力鍋デビューしていない多くの方がすり込まれているであろう 圧力鍋=怖い、
これはもう昔の話ですね。
もちろん扱いを間違えれば大事故につながるかもしれませんが、普通に使う分にはこんなに便利な物はないですね。
silitの使い勝手もとっても良いので、活力鍋と同様愛用して行こうと思います♪


出来上がったつやっつやの小豆餡は、冷蔵庫で一晩休ませてから明日いただきます。




silit4.jpg




今日も見に来て下さりありがとうございます
ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村



Instagram





日本は6.5Lは今はないのですね。。







Comments 2

ばんしい

圧力鍋は結婚したときに嫁入り道具の一つで持ってました!
めっちゃ活躍してくれたのだけど。。。
旦那さまの実家に同居してまもなくオール電化に変えちゃったので、使えなくなっちゃって><
すっかりお蔵入りしておりますw

いつかIH対応の小さいのを買おう買おうと思いながら、未だ実現せず(笑)
ヘルシオさんとシャトルシェフでまかなっています・・・

2018-03-13 (Tue) 14:49 | EDIT | REPLY |   

そうぼりん

◆ばんしいさんへ

圧力鍋、やっぱり活躍しますよね?!
オール電化になって、使えなくなった他のお鍋もきっとありますよね~
シャトルシェフは分かりませんが^^;、今使っているもので回るのなら十分じゃないですか??
次にばんしいさんが圧力鍋を買う時は、お嬢様のお嫁入り道具かもしれませんね♪

2018-03-14 (Wed) 09:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply