FC2ブログ

オーストラリアの発酵バター

オーストラリアの発酵バター


発酵バター





こんにちは。

お菓子を作る方ならこだわるポイントにバターがあると思います。
バターには発酵バターと非発酵バターがありますよね。
日本やオーストラリアで主に販売されているのは、非発酵バターに分類されていると思います。
非発酵バターは、生乳をクリームと脱脂粉乳に分離させて作るそうです。
発酵バターは原料のクリームを乳酸菌によって発酵させて作ったもの。
風味が豊かでコクがあり、普通のバターと比べて酸味が強いのが特徴です。
この発酵バターを使って焼き菓子を作ると、香り高いコクのあるお菓子が出来ます(*≧∪≦)
マドレーヌ、バターケーキ、クッキーetc。


オーストラリアで普通に手に入る発酵バターCULTURED BUTTERは、上記の写真のもの。
他に写真には写っていない物で、フランス産のものがいくつかあります。

・ECHIRE $13
・WESTERN STAR $3.2
・LURPAK $6
・PEPE SAYA $9(225g)
・kerrygold $6

私がいつもお菓子に使っているのはデンマークのLURPAK無塩発酵バター。
これはそのまま食べても、お菓子に使っても美味しい!
冷えていても結構軟らかいバターです。

ここ最近発見したのはアイリッシュバターのkerrygoldとオーストラリア産PEPE SAYA。
kerrygoldは凄く黄色くてサワークリームのような酸っぱい香りで、
PEPE SAYAは濃厚なチーズのような香り。
まだ使ってはいませんが、kerrygoldはお菓子にしたらすごく美味しいそう(*≧∪≦)
PEPE SAYAはトーストしたパンに塗って食べたら濃厚で極上な味わいに違いない!!

LURPAKとkerrygold、PEPE SAYAで同じ物を作って、食べ比べをしてみようと思います。
バターの味を存分に味わうお菓子…う~ん、何にしよう(笑)
今から楽しみ♪





発酵バター1




今日も見に来て下さりありがとうございます
ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村


Instagram






日本も同じくらいのお値段してますね。。







Comments 2

ばんしい

う~む・・・バターもいろいろありますねぇ!
あたしは普段ケーキ用マーガリンを使っています(^^;
邪道ですかねww

家で食べるか友達に食べてもらうか程度ですからね!
でも一回ちゃんとしたバターを使って作ってみたいなぁw
香りも味も風味も絶対違うんだろうな・・・と思います(笑)

あ~食べたくなってきた~

2018-03-08 (Thu) 19:06 | EDIT | REPLY |   

そうぼりん

◆ばんしいさんへ

こんにちは♪
あれからバターに関して色々調べてみましたが、ほんと牛のエサも色々で面白いです!
違うバターを使って同じ物を作って食べ比べてみましたが、バターによって味が全く違う!!
それに火を入れる前と入れた後では大きく味が変わって、それも面白いです~
でも、美味しいバターは例外なくお高い^^;
ケーキ用のマーガリンってあるんですね??
普通のマーガリンと何が違うんだろうか???
発酵バターを使って焼き菓子を作ると、風味も味も変わりますよ!
是非一度お試しあれ~です。

2018-03-09 (Fri) 12:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply