これも大好き、フロール♪&シドニーの卵事情

これも大好き、フロール♪&シドニーの卵事情


これも大好き、フロール♪1





こんにちは♪
今日から11月ですね~
霜月になると、街もshopも一気にクリスマス色が強くなり、
年末に向かって気忙しくなりますね。。。
なんとも好きな時期ですが、シドニーは残念ながら夏><
雰囲気も何もあったものじゃありません(´・Д・)」
日本のあの独特の空気感が懐かしいなぁ~~



ここのところ良く作っている津田陽子さんのフロール。
この別立てのスフレ生地、実に美味しいのです。
良くあるふわふわではなく、どちらかと言うと目は詰まっているのに重くなく滑らか。
クリームが無くてもこの生地だけで十分美味しい(*≧∪≦)
卵の味が前面にガツンッと出てくるので、美味しい卵を使っています。
とにかくここシドニーは沢山のメーカー、種類がある為、
納得いく卵に出会うまでに沢山の種類をとっかえひっかえして(笑)、20本以上焼きました~
結果2種類の卵に落ち着きました。
1つはオーガニック、1つは一番お安いケージエッグです。


シドニーの卵事情…
ここは卵がビックリするくらい高い!
オーストラリアに来た当初は、本当にカルチャーショックでした。
1パック12個入りで最安値が約$3(300円弱)~オーガニック約$14(1400円弱)。
売れ筋はFREE RANGE卵で約$6(約600円)。
大まかに言うと、ケージで飼われているか放し飼いか、土地の面積に対しての鶏数の比率、
オーガニックかどうか等で値段が変わります。
色んな卵を今まで試しましたが、唯一本当に美味しいと思ったのはここ
この卵は生でも料理をしても美味しかったですが、他は正直さほど変わらないなぁ~
値段と味が比例しておらず、鶏の環境が値段に表れているのですね。。
ここの人々は生卵を食べる習慣が無いし、生では食べれないと思っているようですが、
「よ~~く考えて下さい、皆さん!
カフェで出てくる食事、例えばポーチドエッグやエッグベネディクト、
あれは黄身はほぼ生ですよね??」
と思うのでありますよ、私(笑)。。。面白いですよね。。



話はフロールに戻りますが、このフロールはスフレ生地と並んで特徴あるのがクリーム。
ホワイトチョコレートが入ったガナッシュクリームでちょっぴり濃厚。
でも甘すぎず、ホワイトチョコレートが苦手な私でも美味しくいただけます♪
このケーキに出会うまで、作るのが大の苦手だったロールケーキが、
ちょっぴり身近に感じられるようになりました。
いつか これ以上のロールケーキに出会えるのかな~~





これも大好き、フロール♪




今日も見に来て下さりありがとうございます
ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるととてもうれしいです!

にほんブログ村



Instagram






かなり使い込んでます!コスパ◎












2 Comments

ばんしい  

わあ~!相変わらずとっても美しい仕上がりのロールケーキ(≧∇≦)/
未だにこんなにきれいに焼けない(笑)

しっかし、オーガニックの卵が12個で1400円ですか?(^^;;;
安いのでも300円とか。。。日本じゃありえない(><)
10個で平均200円前後が一番の売れ筋じゃないかなぁ・・・
タイムサービス98円とか(笑)

2017/11/02 (Thu) 22:45 | REPLY |   

そうぼりん  

◆ばんしいさんへ

お返事遅くなりました^^;
日本の卵って、200円以下で買えますよね?!
で、普通に生でも食べられる!
ここは生じゃダメって一般に言われていますが、実際生で食べても何ら問題有りません(笑)
それにしても高いでしょ~ここの国の卵(;一_一) 異常ですよ!
そうそう、殻の色は茶色しかないの。
日本は一般的には白だけど、これって鶏の種類の違い??

2017/11/04 (Sat) 19:53 | REPLY |   

Leave a comment